豊華農園-熊本天水みかんのふるさと-

天水みかんとは

商特産品である天水みかんは、熊本みかんを代表!
あの夏目漱石でおなじみの「草枕」で有名な天水町では
熊本みかんの老舗と言われ、甘くて美味しいことで有名です。
 

金峰山の斜面を頂きに有明海から望む、サンサンと照りつける太陽と潮風が

ビタミンA・C・βカロチン・べーたプリクトキサンチンがたっぷり含んだ

糖度・栄養価値の高い優れたみかんを育ててくれます。

 

image1

 

 

image4

 

 

金峰山の斜面は有明海からの潮風と太陽の光を浴びるのに最適な地形なのです。

そして有明海から反射した日光がさらにおいしい天水みかんを育ててくれます。

 

image5

 

 

収穫1ヶ月ほど前のみかんですが、ギュ~ッと詰まった実が収穫を前に甘みを蓄えている、まさにその時期のみかん!

実と水分がたっぷり詰まっている実を支えるために、根や枝はたくましいものです。

この時期のみかんは、収穫日までに糖度と栄養を蓄えるため、日々色が深いオレンジ色に変化しております。

 

 

 

image3

 

 

収穫時ともなるとこのオレンジ色をご覧下さい。

糖度や栄養度は最高ですが、色艶がそのおいしさを証明してくれます。

 

image2

 

 

夏目漱石も愛した天水町の甘くておいしいみかんは、

金峰山の土と潮風と太陽の香りをそのまま箱に詰めて皆様のお手元に直送しております。

 

image6